2014年10月01日

FC2ブログ運営は犯罪のインフラ!グルメ写真は削除!わいせつ動画はOK!

「犯罪のインフラ」FC2にメス 運営実態解明なるか

わいせつ動画や著作権法違反の動画などが数多く投稿され、捜査関係者から「犯罪のインフラ」とまで呼ばれるようになっていた動画投稿サイト「FC2動画」をめぐり、京都府警などは30日、捜査員約60人態勢で、大阪市北区のインターネット関連会社「ホームページシステム」などの家宅捜索に着手した。

京都府警は同社がサイトを実質的に運営していた可能性が高いとみており、運営実態の解明に乗り出した。

同社の本社が入る同区中之島のビル。

30日朝、黒いかばんなどを持った捜査員が相次いで入った。

報道関係者も集まり、警備員に何があったのかと問い合わせるテナント関係者もいた。

FC2動画を運営する米国法人「FC2」の公式サイトによると、法人は1999年に設立され、本社は米ラスベガスにあるとされる。

米国に拠点を置きながら、主に日本向けのサービスを展開し、事業を拡大してきた。

投稿動画の視聴回数に応じ、換金可能なポイントが投稿者に与えられる仕組みを定着させ、過激な動画を呼び込むことでネットユーザーの人気を集めていた。


産経ニュースwestより引用

http://sankei.jp.msn.com/west/west.htm


日本社会では「FC2動画万歳!」「FC2ブログ万歳!」みたいな、FC2崇拝者によるサイトが多いようです。


しかし、FC2サポートは、質問しても気が向かなければ回答してこなかったり、質問を読みもしないで回答サンプルのコピペを貼り付け、噛み合わない回答して質問者側が根負けするまで引き延ばしたり、企業倫理のない、いい加減な企業だと思っていました。


FC2はアメリカの企業だから合理的な判断をしているかのように書かれたサイトなどもありますが、なんのなんの、実態はコテコテの大阪企業だと言うではありませんか!

アメリカカブレノキギョウネ、ハイハイ(´。` )=3


実は以前、FC2でブログを運営していて、何の連絡もなくブログを凍結されたことがあります。


そのときに、FC2サポートへ問い合わせて、それに対するコピペの回答サンプルが下記です。

FC2事務局でございます。

いつもFC2サービスをご利用いただき、ありがとうございます。

お問い合わせいただいた件に関してですが「FC2ブログ利用規約」に抵触しておりましたため、誠に遺憾ながらお客様が運営されているブログの凍結措置をとらせていただきました。

■FC2ブログ利用規約

http://help.fc2.com/blog/tos/ja#service_blog

1-1.多数のブログ登録や多数の記事に同一リンクを掲載する行為

1-2.キーワードを大量に羅列したブログや記事、また、ブログに掲載されている内容を複製しブログや記事を連続登録・投稿する行為

1-3.検索エンジンの検索結果からの誘導など、検索最適化のみを目的としたブログ登録および記事の投稿をする行為

スパムの定義に関しましてはこちらをご参照くださいませ。

■利用規約・違反行為への措置

http://help.fc2.com/blog/manual/Home/
ouyou/termsofservice.html

今一度、弊社利用規約をご確認くださいますようお願い申し上げます。

また、お客様ご自身にお心当たりがない場合でも、スパムの定義に該当する内容である可能性がございます。

なお、一度凍結を行ったブログにつきましては凍結の解除やFC2ブログおよびFC2IDの退会手続きはできかねます。

何卒ご理解ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

以上、今後ともFC2を宜しくお願いいたします。


凍結されたFC2ブログはグルメブログでした。


グルメ写真が中心のブログで、全体のテキスト量はやや少なかったものの、スパム行為など一切しておりません。


また、家族と同じパソコンを使用しているため、同じパソコンIPでFC2ブログが3つありましたが、多数のブログ登録なんてしていません。


自分がブログを凍結されるまで、ブログを凍結されるような人は、それなりのことをしているのだろうと思っていました。


しかし、FC2の利用規約を何度読み返しても全く身に覚えがありません。


あまりに納得出来なくて再度問い合わせしましたが、回答はいただけませんでした。


せめて、飲食店の許可をもらいながら、一生懸命に撮影した写真を返却して欲しかったです。

(。・ˇдˇ・。)


FC2ブログで手違いによりブログを凍結され、解凍された方がいるようですが、そういった方が一連の経過を記事にして、FC2運営のいい加減さを非難されているようです。


「間違えたなんて企業として恥ずいやんけ、いったん凍結してしもうたら意地でも解除せえへんことにしよう!」ということになったのでしょうか。


それともグルメ写真がお気に召しませんでした?


わいせつな写真じゃなくて、どーもどーも申し訳ございませんでしたっ!

((( ̄へ ̄井) フンッ
ニュースブログ!言いたい放題・好き勝手にコメント!
Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 FC2事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック