2014年06月25日

祝・本田圭佑ついに引退決定!FIFAワールドカップ敗退「すべて受け入れる」

日本はグループステージ敗退。

コロンビアに1−4で敗れる。

サッカーW杯。

「2014 FIFAワールドカップ ブラジル」


テレ朝ニュースより引用

http://news.tv-asahi.co.jp/


6月24日のサッカーのFIFAワールドカップ・ブラジル大会は、1次リーグ突破を目指したC組の日本は1−4でコロンビアに敗れ、1次リーグ敗退が決まりました。

ボーーー ( ̄△ ̄)


日本敗退のすべての原因を作った本田圭佑は、

「本当、無念のひと言です。

すべてを受け入れる必要があると思う。

非常に悔しいですけど、これが現実。

優勝とまで言って、散々な結果です。

自分たちが未熟過ぎた結果ですので、すべてを受け入れて、今後どうしていくのか時間をあけて(考えて)いきたい。

敗者なので何を言っても意味はない。

受け入れるしかない」

と言っているそうです。


本田圭佑は大嫌いです。

(。-`ω´-)キッパリ!!


本田圭佑は自分にも厳しいのは分かります。


しかし、いつも周囲を怒りつけてばかりいて、仲間を委縮させています。


口を開けば文句ばかり。。。


本田圭佑の存在によって、選手たちは力を十分出し切れていないのです。


他人のPKをとったり、他の選手が外すと失敗した仲間の気持ちを考えずに、マスコミを通して皆に聞こえるように叱りつける。。。


本田圭佑に人望は全く感じません。

ヾ(`◇') ナイッ!


そうすることによって、自分にもプレッシャーを与えてきたのは分かりますが、今回のFIFAワールドカップ の結果を見ると、やはり、そのやり方は本田圭佑の自己満足にすぎなかったのだと確信しました。

(゚◇゚*)ナットク!


「FIFAワールドカップで勝てないなら、自分はサッカーを辞めた方が良い」と言っていましたよね。


FIFAワールドカップで日本が負けたのは悔しいですが、これで本田圭佑が日本代表から引退してくれるのなら安いものです!


4年後は希望が持てそうです!!

ヾ(=^▽^=)ノ
ニュースブログ!言いたい放題・好き勝手にコメント!
Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする